読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆー and みー with104

20代専業主婦の育児、生活、漫画と本の話。嬉しいことも苦しいことも笑いに変えて前向きに生きたい人へ。

通るべき道、たどり着きたい場所

本物に出会いたい、出会わせたいというのは、親の愛か、エゴか。エゴだと言うのは酷だと思う。 だって、きっと真面目な親ほど、エゴと言われたら悩んでしまうし、「本物を見たい」という自身の欲求を抑え込んで我慢することになってしまうから。 動物園に行…

懐かしさの先にあるものは?

懐かしい風景が見たくて、気まぐれで母校へやって来た。土曜日だから?にしてもあまりに閑散としているということは、もしかして、授業がないのか?電車に乗りたいというみーみーを抱いてやってきたけれど、寝てしまった。騒がしい風を避けるべく、屋内のベ…

東京に対する矛盾した気持ち

人がゴミのようだではなくて、ゴミが人のようだと揶揄したくなるような渋谷を歩くのは 何年ぶりだろうか。自分からは決して出向くことのない、 どこに行っても清潔感のないトイレのじめじめした臭いがするこの街は、雨だというのに渋滞している。車ではなく…

今、何かを捨てなければ、私は何も始められない。

ぐだぐだしながらやっと満開になった公園の桜は、2日間の雨に耐えつつもあっという間にみすぼらしくなってしまった。咲きたてほやほやの桜は強いのか、雨に臆せず淡いピンクをこんもりさせている。本当はあの木の下をくぐって、ほんのり甘酸っぱい花の香りを…

桜の咲き始め、永久の別れ

だでぃに会いたいというみーみーのために、 予定より1日早く帰宅したけれど、 東京から帰ってきてすぐ、 じいちゃんが死んだという連絡が入った。冬の寒さがいつまでも居すわって離れず、 東京にしては珍しく、4月なのに桜がほとんど咲いていない重苦しい日…

環境が変わると育児はどう変わるのか?東京滞在ふつかめ

環境のせいにするな、置かれた状況でうまくやっていかなければダメだ、というのは正論だと思う。しかし、環境を変えればうまくいくなら、変えればいいじゃないか。変えたっていいじゃないか。まあ、環境は変えることはできても、性格は変えられないから、ど…

激熱!無料の動物園

東京に帰省中。みーみーを歩かせて、 電車に乗って… 荷物が多くて大変だったけどギリギリお昼前に到着!場所見知り、人見知りするかなーと思ったけれど、 不思議なくらいいつも通り。いたずらもしないし、絵にかいたようないいこちゃん。実は私には、最近ニ…

「やってみた」を積み重ねる意義と日々のあれこれ

朝、目覚めたら、またパンデミックがやりたくて仕方がなくなっていた。 さて、どうやったら勝てるだろう?どうしても勝ちたいという気持ちが、 正直面白いと思えなかった 第一印象イマイチだったはずのゲームに 私を執着させる。としおに早く帰ってきてほし…

奇数が与える不安に打ち勝てない私の話

予想通り、1日寝たらすっかり良くなった私。 昨日は弱々しく、アンパンマンで散々甘やかし、 さすがの娘も空気を読んでいい子にしていたのですが、 本日、病み上がりとは思えない鬼ババと化した私。積み木が1ピース足りない‼私、この、ひとつだけ足りないっ…

挑戦することを躊躇うたった1つの理由は逃げ?

あんこはあまり好きではないのに、なぜか急に食べたくなって、桜あんぱんというものを買いました。葉っぱの塩漬けと桜色のあんこ。季節を感じさせてくれる食べ物って、なんだかホッとする。お正月に、豆を煮て、市販のものより甘さ控えめのあんこを作ったと…