ゆー and みー with104

20代専業主婦の育児、生活、漫画と本の話。嬉しいことも苦しいことも笑いに変えて前向きに生きたい人へ。

【桐生くんお誕生日おめでとう】大好きすぎてつかめない桐生将吾くんについて掘り下げてみる

こんばんは☆母ブロガーのKoriです。

私は葉月抹茶先生の『一週間フレンズ。』が大好きなんです。

そして、人妻でありながら、主人公長谷祐樹の親友、桐生将吾くんに恋をしています。

もう1年以上ブレることなく大好きで、ときどきブログネタにも登場、夢の中にも登場します。

僕が僕であるために。』の単行本も、一フレ。の続きで桐生くんを見るためだけに購入。第3巻には出てきませんでしたが…

『一フレ。』友達ブック。によると、1月29日は桐生くんの誕生日。

この日のために温めていた桐生くんネタ。誰のためでもない、自分のために書きますw

 

1.桐生くんの神シーンベスト3(原作編)

 

3位 九条くんの涙を沙希ちゃんに見せないように気遣ったシーン(第7巻)

藤宮さんが記憶を取り戻したことに安堵して泣く九条くん。屋上に続く階段のところで3人(長谷、九条、藤宮)を待っていた沙希ちゃんが「どうだった?」っと尋ねようとしたとき、桐生くんは九条くんが泣いていることに気がついて咄嗟に沙希ちゃんの肩を抱き、くるっと後ろを向かせます。

その大人な気遣いにドキっ。そして、沙希ちゃんの肩、というか二の腕?を抱くという手段がなんとも!「見るな」とか「行くぞ」などの言葉で伝えないところが桐生くんらしくていいと思う。

2位 長谷くんと2人でカラオケに行くシーン(第6巻)

「今日はとことん付き合ってやるよ」「俺が多めに出すよ」

全編を通して最も切なく、胸がしめつけられるシーン。

いつもはそっけない桐生くんが、ストレートに優しい。心配している気持ちを前面に出している。桐生くんにそこまでさせるほど、長谷くんは苦しんでいたと思うと…

アニメで描かれなかったのが残念。いったい桐生くんは何を歌ったんだろう?

 

1位 やっぱり修学旅行、伏見稲荷神社(第5巻)

きりゅさきファンにとっての神回。私にとっても神回。

これは、アニメでは屋上掃除の場面で一部やっていましたが、本当によかったのはカットされた部分なんです。

「わかった。もういい。じゃあ、俺以外にはそんなこと言うな。」

せ、責任取るってことですか?沙希ちゃんを嫁にするってことでOK?

桐生くんのずるいところは、「そういうこと」とか「こういうこと」とか、指示語で大事な部分をぼかすところ。それは、「友達」という一線を超えないため?自制?

桐生くんにしか言わないと言わせてしまった以上、後に引けなくなった、そんな桐生くんの立ち位置がたまらない。

 

2、あのとき、どうして桐生くんは赤くなったの?

 

アニメにも登場した、桐生くんまさかの赤面シーン。あれもよかったのだけれど、私は桐生くんのことが大好きすぎて、そのときの桐生くんの気持ちが未だにつかめないのです。

 

「私桐生くんとなら家族になれる」

「ほら、男の人なら結婚して家族になればずっと一緒にいられる」

「私のダンナさんになって…」

 

私の見解①嬉しかったけれど、嬉しいと思った自分がなんだか恥ずかしかった?

このときは、沙希ちゃんのことを恋愛対象としては見てなかったんじゃないかなぁと私は思っている。でも、「結婚」とか「ダンナさんになって…」という単語を聞いて、意識してしまった。きっとちょっと嬉しかったんだと思う。でも、柄にもなく動揺してしまったことに自分でも戸惑ってしまった。他の男にも言うのかな?と思ったら、嬉しいと思った自分が恥ずかしくなって、一瞬でもそんな気持ちにさせた沙希ちゃんに苛立ってしまったのでは?

 

私の見解②山岸チャラいな…という嫌悪、でもやっぱり一瞬嬉しかった、そんな自分の気持ちに戸惑った?

桐生くんは、沙希ちゃんが自分に恋愛感情を持っているわけではないと考えている。好きでもない男に思わせぶりな態度をとるなと言っている。自分はそんなこと言われても信じないし相手にしないぞバーリア!って感じ。

好きでもない男に思わせぶりな態度をとってちょっと喜ばせてしまったそのビッチっぷりに怒っている?

 

私の見解③赤面に深い意味はない、ただ純粋に他の男に騙されてほしくないだけ

こういうシーンって読者が喜んで深読みしすぎる傾向にあるから、私は気になって色々考察してしまうけれど、作り手はそこまで深く考えていなかった?

 

…でも、全然好きじゃない人に言われたら、気持ち悪いと思って距離を置くか、もっとサラリと受け流すはずだから、やっぱり桐生くんは沙希ちゃんのこと無意識レベルでそこそこ大切には思っていたんじゃないかなぁ。

 

 

3.桐生くんと沙希ちゃん、今後どうなる?

2人は結婚するのでしょうか?

大学生編によると、恋人としてお付き合いしているかどうかはまだ描かれていないけれど、連絡は取りあっているし、2人だけで出かけてもいるみたい。

 

でも、本当に桐生くんは、沙希ちゃんでいいの?

正直、桐生くんのスペックだったら、誰でも選べる。忘れっぽくて、他力本願。頼られることはあっても、頼ることはできないでしょう。そんな子で本当にいいの?

傍から見ると、桐生くんにメリットがなさすぎて上手くいかないんじゃないかと思ってしまうのだけれど、人を好きになる、パートナーを選ぶって、現実はそういうものじゃないのかな?

桐生くんにとって、沙希ちゃんは絶対に泣かせたくない存在なんだと思う。だから自分がそばにいて守りたい。沙希ちゃんは、言葉にしなくても自分の気持ちを察してくれる、桐生くんは誰かに頼らなくても自分のことは自分でできるから、それだけで十分なのかもしれない。

告白するなら桐生くんからでしょうね。沙希ちゃんはもう十分に自分の気持ちを伝えていますから、これ以上自分から押すことはないと思います。

私はこのふたりが幸せになるところを見たいです。

 

桐生くん、リア充なお誕生日をお過ごしください。