panda life

白も黒もどちらも私。20代専業主婦の育児、生活、漫画と本の話。

大好きな歌を歌ってあげたら、仕上げ歯みがきが格段にしやすくなった話

こんばんは☆

としおと同じ機種に変更(色違い)したけれど、まだまだ設定が終わりそうにない母ブロガーKoriです。

 

前置きは完全に余談です。

 

本題は、こどもの歯みがき

歯みがき、嫌がらない子どもの方がかなりのマイノリティですよね。

全然できなーい、どうやってる??は定番の話題。

 

わが家は、わりとマシな方だと思いますが、やっぱり嫌がります。

みーみーは泣きはしないものの、寝返りうって暴れたり、わざと歯ブラシを嚙んだり、ヒドイものです( `ー´)ノ

 

でも、ある方法で、ここ2日間、上手に仕上げ磨きさせてくれるようになりました!

 

アンパンマンの歌を歌いながら、リズムに合わせて磨く!

 

♪「おーれは すてきな ばいきんまん」(2本分)

  シャカシャカ シャカシャカ シャカシャカ

 

スペースのところで、1度歯ブラシを口から出します。

 

♪「めーにも みえない はやわざで」

 シャカシャカ シャカシャカ シャカシャカ

 

この要領で、奥歯から磨きます。

区役所の歯科教室で聞いたところ、

前歯より奥歯の方が感覚が鈍いので、嫌がりにくいのだそうです。

 

また、嫌がる子は、朝は下の歯、夜は上の歯、というように分けて磨いてもOK

適当に何度もやるより、丁寧にちょっとずつの方が良いそうです。

 

無言で磨くのではなく、話しかけながら、できたらたくさん褒めて!と言われました。

「できたら」って…できなくて困っているんですけどね、多くの母は。

話しかけたところで暴れ具合は変わらないので考えました。

 

 

大好きなアンパンマンで釣る作戦。成功!(^^)!

Take1 ゆっくりキャラクターの名前を唱えながら磨いてみた

アンパンマン しょくぱんまん カレーパンマン

シャカシャカシャカ シャカシャカシャカ シャカシャカシャカ 

 

みーみー「イヒヒヒヒヒヒヒヒヒ・・・・・」

 

ウケた。これはイケる!

 

「メロメロパンチ ばいきんまん ドキンちゃん

「コキンちゃん ホラーマン ぼくチーズ」

 

なんと1度に上下両方、全部磨けました。

 

最初に紹介した「ばいきんまん」の方はTake2です。

同じ手段が何度も通用する相手ではないので、その時の気分で変えています。

 

大事なのは、磨くリズムを作ってあげること、それが好きなものだと釣られてくれやすいということです。

 

 

くだらない内容でしたが、少しでも興味が湧いたらぜひやってみてください!

 

あ、まだ歯が生えていない子は、今のうちからお口の中を触ってあげると良いですよ。

歯ブラシを口に入れることに、少しでも抵抗を感じないように、早期教育しましょう☆