panda life

白も黒もどちらも私。20代専業主婦の育児、生活、漫画と本の話。

激熱!無料の動物園

東京に帰省中。

みーみーを歩かせて、
電車に乗って…
荷物が多くて大変だったけどギリギリお昼前に到着!

場所見知り、人見知りするかなーと思ったけれど、
不思議なくらいいつも通り。

いたずらもしないし、絵にかいたようないいこちゃん。

実は私には、最近ニートになったらしい妹がいるのだけれど、妹を空気のように扱う、空気の読める1歳児みーみー。

父母の前でしか話さないみーみーが、いつもより多めにしゃべりながらお絵描きに熱中。
描いてーばかりで、いつもは自分から描くことはないのに…

いつもより違うことをして、いつもと違う一面を見るのは、親にとっては楽しい。


そして、念願の動物園!
上野ではなく、江戸川区の自然動物園。

無料なのに珍しい動物もいっぱい。
大人でも楽しめます。

ところが、
みーみーは、入り口の噴水に夢中(笑)
「すごい!すごい!」

動物見に行こうよー!

なかなか動こうとしなくて、
引きずりながら中に入ると、

最初に見えたのはペンギン。

「ペンギンだよ」
「ペンギン!」

ひとつひとつ、じっくり立ち止まって、飽きもせず見つめ続ける。

名前をひとつひとつ声に出して確かめながら、
様子を観察する。

「すごーい」

「ゆっくり」

「かわいい」

本で見た動物、歌に出てきた動物が目の前にいる。

頭のなかで、なにか結びついたかな?

私は赤ちゃんをおんぶするサルたちがかわいいと思ったけれど、みーみーがかわいいと言ったのはカメでした。

カメも何種類もいて、小さなものから大きなものまで。

この前来たときはまだ0歳で、あんまり反応がなかったのだけれど、

自分で歩けるようになって、
自分の意思で見たいものに近づくことができるようにもなったから、いっぱい楽しめました。

また行きたいなぁ。