ゆー and みー with104

20代専業主婦の育児、生活、漫画と本の話。嬉しいことも苦しいことも笑いに変えて前向きに生きたい人へ。

元気になりたい人に勧めるアニソン3選

今日の朝、みーみーが2回も血便を出した。

血なのか食べ物なのか、

実際には区別はつかなかったけれど、

いちごとか、トマトとか、ジャム状の赤色として出てくるようなものは食べていなかったから、食べ物ではないなぁと確信。


血であることは間違いないとして、

ケツからなのか、胃腸なのか。


前者なら大丈夫だけど、もし、後者だったら?


もう朝イチで医者に駆け込んでササっと見てもらうと、やっぱり痔。


軟膏を注入してあげたので、きっと大丈夫。


こんなに小さいのに痔?

かわいそうにと言いつつ、大きな病気じゃなくてホッとして、本人には悪いけれど笑い話にしました。


でも、もし何か大きな病気だったら?と思ったとき、私は、死ぬほど後悔すると確信しました。


こういう不安なときに限って、なぜか娘は聞き分けがよく、かわいいのです。


わがままを言わず、すんなりついてきて、

いつも通りの道を歌いながら歩いて…

そんなとるに足らない当たり前が崩れてしまうのはとても怖いです。


いつも童謡とアンパンマンの曲くらいしか聴いたり歌ったりしないのですが、

元気になりたいときに聴きたくなる、歌いたくなるアニソンを紹介します。

 


ちびまる子ちゃんOP

まるまるぜんぶちびまる子ちゃん

まるまるぜんぶちびまる子ちゃん

夢いっぱい

 ゆめいっぱい

ゆめいっぱい

まっすぐで爽やかな歌詞、澄んだ歌声。
メロディと詞に耳を傾けていると、美しい情景が頭に浮かぶ、そんなこの曲が大好きです。

昔ながらのかき氷。
夕焼けに染まる草原。
月明かりの下に浮かぶゴンドラ。

何でもないありふれた日常と幻想的な夢の世界のつながりを感じる幸せいっぱいの曲。

ゴールデンボンバーもカバーしているんですか??

ゆめいっぱい

ゆめいっぱい



魔法陣グルグル

晴れてハレルヤ

 〈ANIMEX1200 Special〉(9)魔法陣グルグル オリジナル・サウンドトラック Vol.2

〈ANIMEX1200 Special〉(9)魔法陣グルグル オリジナル・サウンドトラック Vol.2

 結婚式の二次会、ケーキカットで使用した曲です。

そんな思い出があるから好きというわけではなく、

好きだから使わせていただいたのです。


なんと言っても冒頭の


『世界中の大好きを集めても 

君に届けたい思いに足りない』


という歌詞にグッときます。


世界中の大好きを集めて届けたいと思うような気持ちを、誰かに対して抱く幸せをいっぱい感じる、今はもう、羨ましいなぁと思う限りであります。



1週間フレンズ。

虹のかけら

虹のかけら(TVアニメ『一週間フレンズ。』オープニングテーマ)

虹のかけら(TVアニメ『一週間フレンズ。』オープニングテーマ)

この歌も素直だなぁと思います。
素直で、誰にでもわかるシンプルな言葉が、流れるように優しく心に染みる。

この歌を届けたい相手も、
誰かに届けてほしいと思うことも、
私にはないのだけれど、
下心も嫉妬心も持たず、純粋な気持ちで、この歌が、必要としている誰かに届いてほしいなと思います。

『元気になる』
言い換えるなら、自分以外の誰かの幸せを願ったり喜んだりする余裕がある状態というのが私の中にある定義。

今元気じゃないなぁと思うとき、
元気になりたいと思うときにすべきことは、自分の中にある「欲」を鎮めることです。

あれがやりたい、これもやりたいと思っているとき、その欲求が満たされないとイライラしてしまいます。

欲求が満たされない要因をつくっているのが他人ならなおさら。

欲を捨てると、掃除や料理などの家事に没頭するのが楽しくなります。

自分の時間ができたときに、ちょいと暇をもて余してラブライブ!やパズドラをついついやってしまうくらいの方が心には良いのです。

大切な人の笑顔をじっくり見つめて幸せを味わう時間をつくりましょう。