panda life

白も黒もどちらも私。20代専業主婦の育児、生活、漫画と本の話。

電車のなかで半日過ごす子育て。

電車に乗る。娘とふたり。片道約40分。


イヤイヤ期の2歳児とのふたりきりの遠出。

大変そうだなぁと思います?

幸い、うちはそうでもないのです。


泣いたりわめいたりせず、椅子に乗って窓の外を眺めたり、歌ったり、手遊びしたり、電車が与えてくれる景色と非日常性のおかげで、ガタンゴトン心地よい一定のスピードに揺られながら座っていられるなんて、こんなに楽な時間はない。


「おとなしくできて偉いわねぇ。」

見知らぬ人に褒められる娘。その隣で、謙遜する必要もない余裕の母。


電車に乗って、また帰ってくるだけで半日終わる人生なんてもったいないと思っていたこともあったけれど、私はそんな移動時間がとても好きだ。


母子ともにスマホの誘惑から解放され、窓の景色を楽しみ、じっくり向き合いながら静かに歌う。

毎日続けば、いつも同じ景色とよく見かける人になるのだろうけど、全く同じことはない、一期一会の時間。


パンツがパンパンなのもご愛嬌。

身を委ね、敷かれたレールを楽して進んでいく時間も人生には必要かもしれない。


でんしゃは うたう (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

でんしゃは うたう (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)


きれいな絵に惹かれて思わず手に取ってみた。